2017年11月17日

iStentの勉強会を行いました

先日、iStent(iStentレジスタードマーク︎トラベキュラーマイクロバイパスステントシステム)についての勉強会がありました。
istentとは新しく国内承認された白内障併用緑内障手術です。
目の中にとても小さなチタン製のステント(長さ1mm)をシュレム管という目の中の房水の排出路に差し込みます。白内障手術の切開創から行えるうえ、結膜からの侵襲もなく他の緑内障手術よりも出血量が少ない安全性の高い早期回復が可能な手術です。

今回の勉強会でスタッフ一同、緑内障治療の重要性を今まで以上に認識し、患者様QOL向上の為に日々勉強精進してまいります。

看護師 岡・平野

 

 

posted by 岡眼科 at 00:00| スタッフ日記