2016年03月29日

愛媛 眼科研鑚会で岡院長が講演しました

スキャン 2.jpeg


先日愛媛で開催された第6回眼科研鑚会の特別講演で岡院長が『よく解る!Cataract Refractive suite の全て』と題して講演致しました。

場所は道後温泉の中心地の道後山の手ホテルというとてもお洒落なホテルで、会は19時開始予定でしたので、私達スタッフもお昼過ぎに到着しましたので、道後温泉街の観光とホテルの温泉に入らせてもらいました。

岡院長の患者ごとに最適化された手術を行うための「VERIONトレードマーク(TM)」を中心とした全く新しい白内障手術システム Cataract Refractive suite の講演に、参加された先生方も大変興味を持たれたようでした。
岡眼科の多焦点眼内レンズを使用した手術は、この Cataract Refractive suite での手術です。
今まではスタッフが手作業で行っていたことやドクターが頭の中で行っていた計算も全て電子化され、最適化された手術計画書を元に手術を行います。まさに近未来的手術だとスタッフの1人ながら感じました。
この手術システムをもっと使いこなせるよう私達スタッフも日々研鑚を積んでいきたいと思っております。

投稿:隈元

愛媛.JPG

愛媛2.JPG

愛媛3.JPG


 

 

posted by 岡眼科 at 11:26| スタッフ日記