2014年03月01日

韓国釜山の聖母眼科病院様と姉妹病院提携をしました

先日私たち岡眼科クリニックは、世界レベルの最先端医療を国境を越え幅広く行う事を目的として、以前より交流のある韓国釜山市の聖母眼科病院と姉妹病院提携を結び、ホテルオークラ福岡にて調印式をさせていただきました。
 
聖母眼科病院は開院後わずか20数年で韓国第2位規模になった眼科専門病院であり、特に最先端医療に対する取り組みと実績は世界有数です。
また病院長である李京憲先生は順天堂大学への留学経験もあり、アジアでの屈折矯正手術の第一人者であります。
李先生は、岡院長の医療に懸ける思いを情熱的とおっしゃり自分の若い頃を思い出すととても高く評価していただき、今回の姉妹病院提携となりました。

姉妹提携病院調印式の後に、岡眼科 岡義隆院長と聖母眼科病院 李京憲病院長の記念対談を行いました。
その時の様子が2月28日の西日本新聞に掲載されております。皆様ぜひご覧になって下さい。

聖母眼科病院様は私どもにとって目標とする眼科病院でもあり、今までも色々と学ばせていただいております。
今後もより親善を深め、医療サービスを高めあって行きたいと思っております。

投稿:岡松


0228M岡眼科対談14段.jpg

調印式.jpg



 

 


posted by 岡眼科 at 13:12| お知らせ